意識せずに増えている粗大ゴミ。処分費用の出費が痛い。

私が初めて就職してから10年以上経つが、引越しを5回以上繰り返している。
経験上、引っ越しにはとてもお金がかかる。

初期費用として、家賃、敷金、礼金、仲介手数料、火災保険料、畳の表替え費用、引っ越し料金などなどで30万円以上は軽く飛んでいく。
そういった、ザ引っ越しというような費用だけではなく、意外と痛い出費がゴミ処分費用

一片の長さによって処分費用が変わってくるところが多いと思うが、ひとつ500円や1000円など。ひとつひとつは大したことない金額かもしれないが、金欠の引っ越し時期にはとても痛い。まとめて出すと2000円超えすることもザラだ。
部屋を見回すと、テーブル、ベッド、カラーボックス、次の住まいが小さくなるとしたら入らない、引っ越し前に処分していきたいものがたくさん出てくる。

特に収集癖があるわけではないのに、いつの間にか増えている不思議。
いくら痛い出費といえども、実際にお世話になった家具たち。後腐れなく、気持ちよく処理場に送り出したいものだ。